営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

火曜日・水曜日(祝祭日の場合営業)

 
電話番号

045-286-0500

 
 
住所

〒234-0053

横浜市港南区日野中央1-17-1

リクルート

スタッフブログ

   
2018/10/13  おすすめ情報  マネージャー 野崎 直人
街でもいける
野崎 直人 / ノザキ ナオト
[マネージャー]
 
おはようございます。

本日からフェア~でございます~。

ご来場プレゼントもございますのでお気軽にお立ち寄りくださいませ。

昨日、その準備のご様子。

やっぱり、準備は大切です。

時間をかけて丁寧に、この車のデビューをより華やかに。。。
っと言うことで、こちらの展示車入りました。

500 Xtreme

シネマブラック

あれを連想するのは・・・ダメですよ。

今回は、FIATのお車でございます。

圧倒的な存在感を放つこの存在。

お車の中では定番カラーのブラックでございますが・・・
FIATでは少し変化球気味のお色でございます。

パステルなイメージが皆様にはありませんか?

でもでも、グッとくる仕上がりになっております。

ぉぉおお~いいね~って思える仕様でございます。

内装のブラックレザーも質感を上げるにふさわしい装備。

自分を演出するアイテムに如何ですか?
全国メーカー小売希望価格

3.390.000円(税込)

9速AT×4輪駆動

二度と出会えない仕様となっております。

今まで、黒が出たらな~って思っていた皆様。

お急ぎくださいね~。
 
   
2018/10/06  おすすめ情報  マネージャー 野崎 直人
FIATという選択肢
野崎 直人 / ノザキ ナオト
[マネージャー]
 
おはようございます。

朝の出社時間に靄が出ていて、徐々に秋本番へと向かっているな~っと

でも本日と明日は気温が一気に上がるみたいなので、

体調管理はくれぐれもお気をつけ下さいね。

って、この辺で本題へ・・・

先日、自動車業界を震撼させるようなニュースがございましたね~。

電気×自動がいよいよ本格的にって感じてしまいました

が!!!

まだまだ、FIATのお車はガソリン(ハイオク仕様)でございます。
ちなみに、500XCross PLUS。

カタログ値では、13.1Km/リッターが燃費消費率となります。

1.4リッターのマルチエアエンジン

平山ブログの注意書きも参照下へスクロールしてくださいね。

最適な効率でパワーを伝えて且つ、燃料の消費も抑えてっと

良いところ多くオススメな一台。

加えて、FIATの本格的なSUVで四輪駆動でございます。
ドライブムードセレクター(Cross Plusのみ装備)で

アクティブにワイルドにエコにと三拍子の揃いもの。

平たく言うと一台で三度の楽しみがあります。

流行のセンシング装備も充実していて、

皆様の不安な要素も取り除いてくれます。

でも、一番は走破感があるお車ということ。
パワフルに駆け抜けていくような喜びは、

FIATのお車たちの中ではズバ抜けてあります。

もう一つ先へいってみようかな~って思えるお車でございます。

500X Cross Plus

全国メーカー小売希望価格:3.435.000円(税込)

別途オプション費用は掛かります。

是非、お気軽にご来店頂きまして体感頂ければ幸いです。

それでは、本日も皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。
 
   
2018/09/09  ショールームダイアリー  マネージャー 野崎 直人
イタリアの赤い車
野崎 直人 / ノザキ ナオト
[マネージャー]
 
「赤が揃ってて可愛い~」っと展示場の前を通って行かれた、

可愛い女の子がいました。

写真を撮っているときに、ほのぼのとしてしまいました。

鎌倉街道に向けて、試乗車と試乗車UPしたお車を

目立つ形で展示中でございます。

やっぱり、イタリア車の赤は可愛いく見えますね。
オレンジで可愛い、Anniversarioアニベルサリオも

太陽光を浴びて可愛いく展示中でございます。

お気軽にご覧頂けてイメージを湧かせていただくように、

展示場に出してみました。

ショウルームで見る新車も良いですが、サンライズを浴びる、

フィアットの車たちも最高に良いかもしれませんね。

ではではお気軽にお立ち寄りくださいませ。
 
   
2018/08/30  ショールームダイアリー  マネージャー 野崎 直人
港南店頂きものシリーズ
野崎 直人 / ノザキ ナオト
[マネージャー]
 
っということで、本日は

POMOPDORO ポモドーロ頂きました。

へへっへイタリア語で紹介しちゃいました。

いわゆるトマトでございます。

ふっくら真ん丸のトマトは比較的日本で多く作られています。

甘味があってみずみずしいのが特徴なのです。

そのままお塩を振ってガブッといける感じも良いですよね。

ち・な・み・に

イタリアのトマトは、酸味が強いためお料理によく用いられます。

同じみのパスタソースやピッツァソース、煮込み料理などなど・・・。

加熱してもその存在感は皆様のお口の中でしっかりとありますよ~。
っと以前、オフィシャルグッズでもありました、

フィアットクッションその名もPOMODORO。

まさに、フィアットに乗る空間を演出してくれるアイテムでした。

グッズとして発売した当時は・・・

さ・・流石・・・イタリアの自動車メーカーって。

笑ってしまいました。

って、いつもいつも当店を支えてくれているオーナー様。

本当に感謝感謝でございます。

明日もたくさんのお客様に出会えるのを楽しみにしております。

それでは、お気軽にお立ち寄りくださいませ~。
 
   
2018/08/27  ショールームダイアリー  マネージャー 野崎 直人
昔の写真
野崎 直人 / ノザキ ナオト
[マネージャー]
 
こんばんは。

本日から近所の小中高は学校スタートでした。

バスは学生で満員になっているな~っと思いました。

ふと、自身の携帯に入っていた懐かしい写真がでてきました。

フィアット500Xを所有していたころの写真でございます。

デビュー当時の500Xでございます。

本当に色々なところへ連れてってくれました。

楽しく乗っていたころを思い出します。
こうして、写真を削除して残しておきたい。

また、いつかはって思います。

フィアットの魅力なのかなっと。

最後にまた乗りたい。

そんな気持ちに寄り添っていけるように。

なんか一人思い出に浸かってしまいました。
 
2018年11月(10件)
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ページ上部に戻る