スタッフブログ

フィアット、アバルトのオフィシャルディーラーサイトがリニューアルしました。
スタッフブログは新ブログで更新いたしますので、この機会にぜひご覧ください!
※旧ブログには最新の記事は更新されません。下記のバナーより新ブログをご確認ください。
   
2018/10/22  サービス  ワークスマネージャー 平山 達也
日常点検
平山 達也 / ヒラヤマ タツヤ
[ワークスマネージャー]
 
こんにちは、サービスの平山です。
皆様、お車の調子はいかがですか?
調子良くお乗りいただけてますか?
さて本日は、メンテナンスノートに記載のある「日常点検」の項目について
ご説明いたします。
「日常点検」とは、オーナー様でも行える簡単な点検で、いくつかの点検項目がございます。
時々エンジンルームを開けて簡単に点検してあげるだけでも 「あれ?」 ということに気付くこともあるかも・・・
エンジンオイルや冷却水が少ない、ライトが点灯していない等々。
異常の早期発見に役立つ場合もございます。
 
こちらが日常点検の項目です。
 
何やらズラズラーっと項目がありますが、点検方法さえわかれば誰でも気軽に
行えます。

では実際にショールームに展示してあるミントグリーンが可愛らしい
500 TWIN AIR LOUNGE で日常点検を行ってみましょう。
 
 
 
まずは1番目の項目 「エンジンオイル量」 です。
助手席左下の方にあるボンネットのレバーを引き、ボコンと
ボンネットを開けます。
TWIN AIRのエンジンルームはこんな感じです。
色々詰まってますが、真ん中の黒いカバーに覆われているのがエンジンです。
まずはエンジンオイルの量を確認する為のレベルゲージを探してみましょう。
 
 
・・・
 
 
 
・・・ない!

 
実はこのエンジン、オイルレベルゲージが隠れているのです。
長くなってしまったので今回はここまでに・・・
次回はキャップの隠れ場所から。それではまた。

 
2018年10月(17件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ページ上部に戻る