営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

火曜日・水曜日(祝祭日の場合営業)

 
電話番号

045-286-0500

 
 
住所

〒234-0053

横浜市港南区日野中央1-17-1

リクルート

スタッフブログ

   
2015/01/02  ショールームダイアリー 
アルファロメオの歴史(番外編2「ティーポ計画」)
 
あけましておめでとうございます!
フィアット・アルファロメオ横浜港南の相澤でございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、アルファロメオのブログにて歴史の連載をしておりました。
フィアットでは突然アルファロメオの歴史が登場するわけですが・・・

1986年にアルファロメオはフィアット社の傘下に入ることとなりました。そこでアルファロメオ復活の大きなきっかけとなったのが「ティーポ計画」なのです。
フィアットティーポは1988年に5ドアモデルがデビューし、ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞。3ドアモデルを追加し1995年まで製造されました。

アルファロメオの歴史で紹介してきましたが、フィアットはプラットフォームの統合(ボディ構造やパワートレン、主要部品の共通化)を図ってきました。そのプロジェクトに、ハッチバックの小型車開発としてティーポ2、セダンタイプとしてティーポ3の名がつけられました。
アルファロメオではティーポ3計画から155、その下級モデルでありながら3ドアハッチバック、5ドアハッチバックセダンと独自の車種展開をした145、146などが新時代のアルファロメオに名を担いました。これらのモデルは性能だけでなく、いままで取り返せなかった「品質」という面での信頼性回復にも大きく貢献しアルファロメオの市場競争力を高めていきました。
・・・ということで、歴史上ついに統合したフィアット・アルファロメオですが、私も突然フィアットとアルファロメオで共通の話題をあげてみました!

なぜ店頭にフィアットとアルファロメオが一緒に??
雰囲気全然違うのに・・・

と私は入社直後思いましたが、歴史を振り返ってみると納得。ですね。

違うテイストですが、同じスピリットを共有しはじめた2つのブランド!
是非、お立ち寄りの上、それぞれの良さを体感してくださいませ。
 
2015年01月(27件)
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページ上部に戻る