スタッフブログ

フィアット、アバルトのオフィシャルディーラーサイトがリニューアルしました。
スタッフブログは新ブログで更新いたしますので、この機会にぜひご覧ください!
※旧ブログには最新の記事は更新されません。下記のバナーより新ブログをご確認ください。
掲載内容は公開日現在のものとなっております。
   
2014/07/19  ショールームダイアリー  ワークススタッフ 岡島 哲也
イカの足、じゅっぽぅん、タコの足、はっぽぅん。
岡島 哲也 / オカジマ テツヤ
[ワークススタッフ]
 
チャオ

   コメ スターイ?

これから花火大会があちこちで行われる今日この頃

いかがお過ごしでしょうか?

昔は、花火大会を追いかけて色々と出かけましたが・・・、

今は一つでも見れればOKと言う感じです、

それでは今日も行きましょうか・・・。 

今回はお察しの通りタコの道具にスポットを当ててみました。

左がイカ用のエギで、針が2段で全部に付いています、

イカは中層から下層あたりにいるのと、

イカは触手?で引っかけてたぐり寄せて足でつかむ感じなので

こうなっていると思います、イカの足じゅっぽん。

右のタコ用エギは、上側だけに付いています、

タコは殆んど底にいるのでこの方が良いのだと思います。

タコの足はっぽん。



水中での姿勢は、重りが付いている部分が下がり、

針の部分テールが上がっている状態なのですが、

引いた時に、テールが下がるので、イカ用エギではいろんなものが釣れて?

(引っかかって)面白いこともあります、

今まで引っかかったもの、タモアミ、ビニールバケツ、竿とリール、ごみ、

エギ、釣りの仕掛け多数など、etc、etc。(プォン!ETCではありません)


一応海水に付けたものは、3日ぐらいこの状態の後

乾燥させての繰り返しです、今年のタコはフッコより上がっているので

もうしばらく続きそうです。

いやいやでもお付き合い下さいませ。

ぼけてますがタコの目です!
それではそろそろ失礼いたします。

次回お楽しみに!



            fine
 
2014年07月(30件)
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ページ上部に戻る