営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

火曜日・水曜日(祝祭日の場合営業)

 
電話番号

045-286-0500

 
 
住所

〒234-0053

横浜市港南区日野中央1-17-1

リクルート

スタッフブログ

   
2012/12/19  ショールームダイアリー 
なるほど。そう来ましたか また別のお話編
 
                                                     

               「マッドフラップ、部品で下さい」

               かしこまりました。ご自身でお付けになるのですか?

               「えぇ まあ、ちょっと…」



               「イタリアントリコロール!」 なるほど。そう来ましたかですネ。

               I さまは、大変熱意あふれる500オーナーさまのお一人です。

               最初は他メーカーの、まだ新しい車をお持ちでした。

               やはりもったいないし…というような流れで、一度は500を断念されたのですが

               想いは抑えられず、1.2POPのオーナーさまに。

               ご自身でもブログ等アクティブに「500のある暮らし」をエンジョイされています。

                                                     



               かなりエンジョイされていますね。

               フィラーキャップをレーシーなものに替えると

               リアフェンダーのふくらみが強調されて、ボーイズレーサー風になるのでした。

               この場合テックハウスグレーのボディは、抑えの効いた渋みを醸し出し

               足元に控えるのは「RSワタナベ」のホイール。

               タイヤのハイトも少し上げて、気分もさらに盛り上がります。

                                                     



               ワタナベのホイールと2本出しのテールパイプ。

               スポイラーは敢えて無しにして。

               「12SRを卒業した大人の密かなやる気」 といった感じなのですが

               マッドフラップのユーモアが、その場を和ませてくれるのでした。

               この「やる気と和み」 実はオーナーのキャラクターに通ずるものがあると、私はみています。

               「この子は I さまに似ている」と、改めて気付かされたのでした。

               「夫婦は似てくる」等と申しますが、このようなかたちもありなのですね。

                (奥さまも500のある暮らしを、共にエンジョイなさっていますヨ)

                                                     

                500の愉しみ方は、オーナーさまの数だけある。

                貴方は如何お考えでしょう?

                どれが正解じゃありません。ましてや順位など関係ない。

                「なるほど。そう来ましたか」

                お互いのカーライフに対する、エールみたいなものでしょうか。

                例えばフェイスブックの「いいね」のような。

                                                      

                それでは引き続きお楽しみ下さいませ。

                今後とも何かお役に立つことができれば幸いです。

                                                                 吉見  雅
 
   
2012/12/19  ショールームダイアリー  マネージャー 野崎 直人
あれ!?新しい営業かな???
野崎 直人 / ノザキ ナオト
[マネージャー]
 
こんばんは!

寒いですね!この時期にかかせないのは、メンタームのリップクリームですかね!

フィアット港南野崎でございます。



傘を差している人に・・・注目してはだめですよ!!!

実は、あまりお客様にお貸しできる、まともな傘がなくてすみませんでした。

今回、フィアットの素敵な傘を仕入れました!

ふふふ!!傘を差してるのは誰か分かりますか?

分かった方には素敵な・・・プレゼントが・・・ないですからね!

傘を一つとっても素敵なデザインとカラーは、雨の日もまた違った風景も

見えてくるのではないでしょうか?

以上野崎でした!
 
2012年12月(15件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ページ上部に戻る