営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

火曜日・水曜日(祝祭日の場合営業)

 
電話番号

045-286-0500

 
 
住所

〒234-0053

神奈川県横浜市港南区日野中央1-17-1

リクルート

スタッフブログ

   
2016/05/18  サービス  ワークスマネージャー 平山 達也
タイヤ空気圧モニタリングシステム
平山 達也 / ヒラヤマ タツヤ
[ワークスマネージャー]
 
こんにちわ。

サービスの平山です。
本日は「タイヤ空気圧モニタリングシステム」のご紹介です。

ここ最近の500やPandaに搭載されているこのシステム、タイヤの空気圧をモニタして異常を警告することで、適切な空気圧での走行、車の安全性や転がり抵抗の低下促進による燃費の向上を目的とされ搭載されました。

どのようにモニタしているかと言いますと、ABSのホイール・スピード・センサを利用し、各車輪の回転速度を比較することで、間接的にタイヤの空気圧をモニタしています。
車速が15km/hを超えるとモニタを開始し、空気圧が20%以上低下すると警告灯し警告メッセージが表示されます。

こちらのシステムは、学習機能がありますので、下記のような場合にはリセットを行い再学習が必要となります。

・空気圧調整時
・タイヤ交換時
・タイヤローテーション時
・1ヵ月以上運転しなかった時 等
※あくまでも間接的なシステムであり、実際のエア圧を点検するものではありません。

次回はリセット&再学習方法のご紹介をしたいと思います。
 
2016年05月(23件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ページ上部に戻る