営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

火曜日・水曜日(祝祭日の場合営業)

 
電話番号

045-286-0500

 
 
住所

〒234-0053

神奈川県横浜市港南区日野中央1-17-1

リクルート

スタッフブログ

   
2015/12/25  おすすめ情報  マネージャー 野崎 直人
ABARTH 695 Biposto の魅力その②
野崎 直人 / ノザキ ナオト
[マネージャー]
 
“Sunday on the track, Monday at the office”

「日曜日はサーキットへ、月曜日はオフィスへ」

とカルロ・アバルトが遺した言葉を形にしたモデル。

伝説的なアバルト695モデルでございます。

今回は、その魅力の一つをご紹介いたします!

題して!マフラーについて
フルスペック仕様と標準仕様のどちらにも装備されております。

Akrapovic製

デュアルステージエキゾーストシステム

???Akrapovic製???

っと聞こえてきましたので、ご紹介いたします。

主に、ヨーロッパを中心としたエキゾーストメーカー。

創設当時は、6人ぐらいしかいなかった小さなワークショップ。

今じゃたくさんの従業員を抱える大企業でございます。

二輪によく採用されておりますが、近年では四輪にも多く採用されております。

ロゴになんと!われらがサソリのマークが採用されております。

アバルトにはピッタリなエキゾーストメーカーですね!

性能としては、低回転から高回転域までより高い

パフォーマンスを発揮致します。

独特のサウンド感は、ジェントルサウンドといっても過言ではないくらいに、

澄んだ音が特徴でございます。

また、エンドパイプにはチタンが採用されておりますので、

これまたグッと高級感の演出に一役買ってますね!

ちなみに、たまたま整備入庫していた車が装着しておりました!

※695 Bipostoではございません。
どれどれ?

拡大してみると!!!

サソリさんがいました!!!

まさに、アバルトにぴったりでございます!!!

695 Biposto専用装備でございます!

特別すぎる一台とはまさにこのことですね。

次回は、また違った魅力をご紹介いたします!
 
2015年12月(24件)
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ページ上部に戻る